FC2ブログ
らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

おきら句リップ 003

category: 好き句
小池正博 「金曜の悪」より (週刊俳句 第8号

金曜の悪はきっちり中華風

 中華風で最初に思い浮かんだのが、「おいしそうな」イメージ。おいしそうな悪って!
 でも、よくよく考えたら、中華風の悪って絶対性質悪そう。

仲 寒蝉 「絢爛の悪」より

最悪の午後を金魚とふたりきり

 こちらはまた、最悪なのにのほほんとした時間というか空間というか。
 間の抜け方が絶妙。

 俳句・川柳をまったくたしなまない人にどっちが俳句でどっちが川柳か、と聞いたら、多分「どう違うの?」と聞き返されるに決まっている。そして私は説明できない。
 俳句と川柳はきっちり分けられるものなのか?
 例えば、時々参加させてもらう句会(俳句の)に小池さんの句が出たら、多分私は何の疑いもなくいただく。でもそれは、川柳と認識しているわけじゃないから、逆に失礼になるのか?いっしょくたにするのはいけない気もするが、なんかどうでもいいんじゃね?と言いたい気もする。だって、好き句はいただくし^^;(もはやみもふたもない)

2009/02/19 Thu | | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : https://whatluck.blog.fc2.com/tb.php/7-7eb30a89

プロフィール


沖らくだ
目指せ諧謔
カテゴリ
もっぱら俳句 (15)
好き句 (15)
題読 (2)
付け句 (1)
季語実感 (9)
ネタ帳 (2)
今日の天声人語 (6)
楽駄句 (3)
リンク
週刊俳句 Haiku Weekly
ウラハイ
毎日が忌日
以前の記事
Recent Comments
Recent Trackback
Links
週刊俳句 Haiku Weekly
ウラハイ
毎日が忌日
Profile

沖らくだ
目指せ諧謔